aboutus HOME/ABOUT US/公司簡介
 
   

 

 

会社概要

Chieftek Precision Co., Ltd直得科技股份有限公司の略称はcpcである。弊社は従業員の人柄、道徳、技術を重視し、それを基盤としたコアーチームを作った。高度に持続出来る様にコアーチームはリニアモーションシステム及び部品を開発しながら、高品質な製品を生産している。

1990年弊社はミニアチュアリガイドにおいて専業の開発を始め、現在弊社の製品は主に精密な各種装置、電子部品装置、半導体製造装置、自動化産業で採用されている。さらに弊社の製品は世界的に医療産業より、大きな支持をもらっています。。会社は成長と革新を進めながら、ミニチュアリニアガイド製品は更に大型のガイドも生産する様になった。その中のARCシリーズは主に自動化設備の分野である。ほかにHRCとERCシリーズは工作機械に向けに為の開発した高剛性な製品である。ARR、HRR、LRRシリーズは顧客に高剛性・高精度なニーズ対応出来ます。

現在、cpcの製品は産業のミニアチュアリニアガイドに関するニーズに対応できて、顧客に設備の高速化、高精度を支援できる。また、様々な顧客へ対応できるようにリニアモータに関する開発を進めた。当初は無鉄芯式モーターのPシリーズを発売、弊社の製品は業界で推力能率が一番高いことに誇りを持っています。次に開発を進めたシリーズは鉄芯式モーターCシリーズである。cpc製品は無停滞効果と無吸引力で顧客に効果と利益をもたらす。顧客に機械、電子部品などの融合がやすくなるために弊社はCLS/CLMSの産業用ロボット、リニアモーターモジュール、精密な定位置及びサブシステムに関する開発を提供している。そして、顧客に完全なリニアモーションシステムを提供することできる。

台湾で約70%のリニアモーターとアクチュエータが輸入された、ゆえに納期と価格に対して長期的に大きく影響された。そこで、cpcは製品戦略をレイアウトすると同時にTC1シリーズのアクチュエータの開発が成功し、TC1シリーズに関するハードウェア及びソフトの開発と生産の全てはcpc独力で行った。また、長い間の経験が顧客のニーズに満足できるため、カスタマイズの提供を行っている。

第4産業革命が進んでいる中、自動化産業からのニーズがますます増えてくる。cpcは自動化及び高精度産業の中でキーテクノロジーを持っている専門メーカである。グローバルなマーケティングの中で、我々は一歩一歩足場を固めながら着実に前進ながら顧客に高品質のリニアガイド、リニアモータ、リニアモーターモジュール、産業用ロボット、サブシステムなどの提供することができて、顧客のハイエンド製品の展開が達成される様に協力をしていきます。

 

 
 
   
   
   
   
   
   
   
   
    沿革
   
1998 会社設立
2000年 サイズ5~15のMRミニアチュアリニアガイドの量産を開始
2004年 サイズ2~3のMRミニアチュアリニアガイドの量産を開始
2005年 台南科学園区に工場を設立し、製品の量産を開始
2007年

ARC/HRCシリーズの量産を開始
ISO 9001の認証を取得

2008年

cpc アメリカ子会社を設立
cpc 中国昆山子会社を設立
LM-Pシリーズリニアモータの量産を開始

2010年

cpc ドイツ子会社を設立
ISO 9001:2008の認証を取得

2011年 台南科学園区の工場を拡張の量産を開始
2013年 ワイドボールタイプリニアガイドの量産を開始
2014年

ISO 14001:2000の認証を取得
OHSAS 18001:2007の認証を取得
CNS 15506:2011の認証を取得
LM-Cシリーズリニアモータの量産を開始
CLSリニアモーターモジュールの量産を開始
ARR、HRR、LRRスタンドード四列式ローラータイプにリアガイドを発表

2015年

TC1 ACリニアモータードライブの量産を開始
CLMS鉄芯式リニアモーターモジュールの量産を開始

   

 

   
     
   

 

 

 

   
 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
Copyright®2008 CHIEFTEK PRECISION CO., LTD  All Rights Reserved.
当社は、カタログの内容に変更があった場合でも、変更についての通知はいたしません。 実際の製品と異なる部分があったとしても、法律上の責任は負いません。 あらかじめご了承を御願い致します。